--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2005

05.30

«  ( ‘д‘)<miss you »

jinjasimihamu.jpg


昼休み、出先で昼食をとり田舎の小さな町をふらふらと散策しているとちいさな神社を見つけました。
子供のころはこういう場所がみんなの大事な遊び場だったものですから、ふと懐かしい気分になり鳥居をくぐり中に入ってみると、ひどく荒れている模様。

もう、ここには何ヶ月か人が来ていないのがすぐに見て取れました。普通、こういった神社には誰が役割を決めたわけでもなく、いつのまにか現れる地元の掃除係りのおばあちゃんなどがきれいに掃除している場合が多いのですが、そのおばあちゃんはお亡くなりになったりしたのでしょうか。

少し悲しい気持ちになり、散らかった落ち葉などかき集めながら、ふと口ずさんだのはBerryz工房の「蝉」。あのメロディを口ずさみながら、もう何百年もこの神社の様子を見守ってきた大樹に手を触れ「子供のころはみんなで蝉を取ってあそんだものだったなぁ。ただ大きい声をだしていれば楽しかったし、一日が永遠に続くと思ってた。」と一人ごち。

すると僕のこころのしみはむが突然どこからともなくやってきて、ちょっとはにかんだ笑顔で僕の横にちょこんと座り、聴いてくるんです。

「ヒロポンはここに何を置き忘れてきたの?」

なんだろうな。すごく大事なものだった気がするけど、少し忘れちゃったよ。しみはむ。って俺がいうと、しみはむはすこしだけ悲しそうな顔をしたあとこういいました。

「わたしはいつもここで待ってるからね。」


もう、昼休みも終わりです。僕はしみはむをここにおいて帰らなくてはなりません。
またくるよ、しみはむ。きっと、またここに戻ってくるよ。

今日は暑いなあ。今年も暑い夏が来そうですね。
お夜食はラーメン。バター入れて。わたしがお野菜をたっぷり作ったのよ。

MISSING

MISSING

MISSING

スポンサーサイト

ぼいんぼいん日記トラックバック(0)  コメント(4) 

Next |  Back

comments

また泣かされた
しみハムとかマジ青春そのものだお

名無し募集中。。。:2005/05/31(火) 00:27:36 | URL | [編集]

ヒロポンはエロゲーの文章とか書くのに向いてそうだな

( ‘д‘):2005/06/01(水) 14:48:51 | URL | [編集]

なんか鳥肌立った
GJ!

( ‘д‘):2005/06/02(木) 11:13:34 | URL | [編集]

>しみハムとかマジ青春
しみはむとやり直したいとゆいたいです…
>エロゲー
やめて!このページはあいぼんさんがみてるからとゆいたいw
>鳥肌立った
俺も蝉を聴くと鳥肌が立つので是非あなたも聴いてみてとゆいたい

ヒロポン:2005/06/04(土) 21:22:16 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。