--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

02.24

« ( ‘д‘)<M-9 ああいとしのセンチュリ-ランド学園 »

れいなは猫ににているよ 廊下でちょうちょ追いかける
気が強そうに見えるのは 地元博多の言葉だね
さゆみは今日もトイレにて 鏡の中のさゆみんと
お話を続けているよ 放課後までも続けてる
絵里はとてもまじめな娘で スカートは短いけれど
自分ととても向き合って もっとがんばらなきゃと言う
美貴はツッパリバンカラで 授業サボって屋上に
だけど本当は素直で 自分が表現できない

ああ愛しのセンチュリーランド学園
永遠に変わらないセンチュリーランド学園 LOVE LOVE LOVE

紺野はとっても賢い娘 そしてとても情熱的
だけど食いしんぼキャラは そろそろ卒業しようね
愛は福井の訛りだけ 抜けないけれどだんだんと
大人の階段上って 今は娘を引っ張るよ
里沙はみんなを愛してる こころのそこから愛してる
だってみんなの写真集 机の中にしまってる
麻琴はちょっぴり抜けてる娘 天然ボケでみんな笑う
麻琴がいるから教室も 暖かな空気に包まれる

ああ愛しのセンチュリーランド学園
永遠に変わらないセンチュリーランド学園 LOVE LOVE LOVE

小春はちょっと甘えんぼ いつもクネクネしてるけど
いざというときの度胸は 後藤先輩をしのぐよ
ひとみはかなりの男前 みんなの委員長として
つらいときこそ笑顔だよ だけどちょっとは甘えたい
今日も廊下と教室で みんな大声で騒ぐよ
窓の外は冷たい風 だけどここは温かいよ
悲惨な事件や悲しみ 争いや複雑なこと
生きていればいろんなこと 目の前に立ちふさがるよ

そんな 時は センチュリーランド学園
いつでも戻っておいで お待ちしてます



スポンサーサイト

ぼいんぼいんソングストラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

一般中学生が混ざっている件について

( ‘д‘):2006/02/20(月) 11:38:23 | URL | [編集]

うわあああ!
このままじゃプレミア価格がついちゃうよとゆいたい

ヒロポン:2006/02/24(金) 11:32:17 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。