--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

03.18

« ( ‘д‘)<気がつけば1年 »




俺のこころのあいぼんが「blogでもやってみたら?」とゆってきたので突然だがblogを始めて早一年。
俺のこころの中学生が「これでお前も流行りのブロガーか。女にモテモテなナウいブロガーか。
流行廃りを繰り返すスパイラルのなか自分を自分で鼻で笑っちまった午後、皆さんいかがお過ごしですか?要は元気かにゃ~?」と語りかけてきているけれど特にこの一年でモテたわけでもなく、これからも機嫌がよかったらモーニング娘。の話でも書き込んでいこうと思います。

1年間見てくれた人とかコメントくれた人とか本当にありがとう、これからも夜露死苦。
スポンサーサイト

ぼいんぼいんあいぼんトラックバック(0)  コメント(5) 

    2006

03.17

« ( ‘д‘)<忙殺2 »

やあ、2日徹夜で久しぶりに風呂入りに家に帰ってきた俺ですよくぁswでfrtgyふじこl;p

ipodことあいぼんでレインボー7を延々と聴きながらにここまで乗り切ってきたがそろそろ限界だよ、だってパトラッシュが見えるもーーーん。と思っていた2日目の夜、突然俺には見えた。

はっきりと見えた。

そう、そのイメージは突然天から降ってきた。


サヨナラ SEE YOU AGAIN アディオス BYEBYE CHACHAのPVが!!!


娘。は全員巫女の格好をしている。
で、PVの舞台は鳥居があるのになぜかお寺の境内。
ずらりと雅楽隊が境内の奥に並び荘厳な演奏を繰り広げる中、寺田の「よっしゃ」とか「おい」とかいう掛け声は全部数十人の坊主が木魚をたたきながら発音してる。
で、ファンキーな音楽に合わせてくるくると舞い踊る娘。たち。
それぞれの台詞の場面(「あなたにあえて本当に・・・」等のくだり)になると、天から色とりどりの大量のおみくじが降ってきて、さながら鮮やかな紙ふぶきのように見え、さらにその場面からカメラが引いていくと、なんとサイリウムを持ったすし詰めのヲタ達がその神社を囲むようにロマンスをウッている。

ああ、なんと多幸感を帯びた甘美で荘厳な風景だろう…しびれる、しびれるよ娘。たち…

・・・あ、パトラッシュが迎えに来たんでじゃあ僕は帰ります。
さようならくぁwせdrftgyふじこl

ぼいんぼいん日記トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

03.08

« ( ‘д‘)<夢劇場XTC »

jiriri.jpg

   ↑ (* ’w’)クゥーン発見

はいはいヘビーローテーションが鉄板で確定しましたが、何か問題でも?

今年のハロプロは一体どうなってしまってるんだ?ここまでぶっとんだ曲が続くと振り戻しが怖くなる小心者の俺はO型27歳キモヲタで水瓶座(あいぼんと同じ星座が少しうれしい)です。よろピーーーンク!!!!

で、一言でいうとこの曲っていわゆるプログレなんですね。
しかもプログレと言っても最近の若者がクラブで耳にしているあのプログレではなく、頭も薄くなっってきた銀縁眼鏡の脂ぎったおっさんが「それどこのメーカーだよぉぉ!」という奇妙なフォルムをしたギターで、しかし心は熱いバリテクギターでかき鳴らしているコッテコテのプログレ。
イントロのショパンの「革命」の引用なんてまさにプログレ男道ど真ん中。

俺は特にこういうコテコテなプログレに心熱くなる世代ではありませんが、BERRYZ工房の未完成幼女ヴォイスが乗った途端に、普通のコテコテプログレが最高にキラキラとしたかっちょいい紛い物になる奇跡。

こ れ が ハ ロ プ ロ ダ イ ナ ミ ズ ム だ ろ 。

先人の築き上げた輝かしきポピュラー音楽史を、無邪気にぬいぐるみの腕をちぎりとるかのように弄ぶ笑顔の少女たちの集団。それがハロープロジェクト。

痛快だ。
つまり何がいいたいかというとこれはジリリ キテルと思う。

ぼいんぼいんtunesトラックバック(0)  コメント(2) 

    2006

03.06

« ( ‘д‘)<画伯への道 »

恥を忍んで俺は成長の記録としてここに生き様を晒すよ。
きっといつか俺の頭の中にいるかわいい娘たちを再現できると信じて…
 ...READ MORE?

ぼいんぼいんあいぼんトラックバック(0)  コメント(4) 

    2006

03.05

« ( ‘д‘)<みんな仲良し(はぁと »

「娘。→娘。品評」のことをいたく気に入った俺がいつでも眺めながらニヤニヤできるように全員分まとめておいた。
ああ、ニヤニヤするなあ。ニヤニヤ。
 ...READ MORE?

ぼいんぼいん帝国データバンクトラックバック(0)  コメント(2) 

    2006

03.03

« ( ‘д‘)<WILD HONEY PIE »

honey001.jpg


今日は自然が満タンの島に流された俺は海の美しさに感動していた。
美しい海と書いて「みうな」とはよく言ったものだ。
会社では地味なほうだけど弾ける波を直感的に感じた俺は大海原に向けて、日ごろの感謝をこめてハニーパイを力一杯おどることと相成った。


|      ダレモイナイ 
|o・-・)     ハニパルナライマノウチ
|〃
|
|       
            ハニパーイ
       川o・-・)   
        |  |
       << >> カクカク



トランス状態のままエキサイトしていく俺。

            イエェェェイ!ハニィィィパァァァァーイィィ!!!
       川#・-・)   
       v|  |v
       << >> カクカクカクカクカク



と、その時。

            ハッ
     Σ 川;・-・)   
        |  |
       << >> ピタ


 ...READ MORE?

ぼいんぼいん日記トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

03.01

« ( ‘д‘)<生殺しのブルース »

20060301190006
さて、出張先で買ったのはいいんだけど…

再生環境が3日間確保できないので、まる3日は俺のそばにありながらその中身を見ることができないのだが…

しかたない…頑張ってセブンセンシズを駆使して透視でもしてみるか…

「ジャケット撮影風景」

雅「いーやーだー!見ないでって言ってるでしょ!」
佐紀「いいじゃんちょっとくらい。いくら見たって減るもんじゃないでしょ?」
雅「…それはちょっとはいいよ、って言ったけど…」
佐紀「ほらあ、私たち二人あわせて双子じゃないのに双子みたいな仲良しバーニングベアーズじゃん?隠し事は無しわかめでしょ?」
雅「や、それは私と友理奈のチームだし…とにかく、絶対にいやあああああ~!!」
佐紀「しょうがないなあ…、私を本気にさせたようね…」
雅「クッ…この冥界にまで届かんばかりの小宇宙の高まりは一体…
ハッ!ま、まさか…」
佐紀「フ…気がついてしまったようだな…。そう、私こそがこの金鼠宮の守護者である黄金聖闘士… 

し み は む マ ン だ !」

雅「…すっごく弱そうなんだけど…。(以下略)」



はぁ…早くみたいなぁ…
携帯電話で長文うつのは、もうこれ以上は辛いし…
少しでも上の内容が当たってたら誰か俺を褒めてくれ…

ぼいんぼいんモブログトラックバック(0)  コメント(5) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。