--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

03.05

« リゾナントブルー速報 »

早速、モーニング娘。新曲の「リゾナントブルー」を聴いてみました。
ソースは五つ星れいにゃラジオ。



糞音源承知の無責任ファーストインプレション。
以下は気になるポイントね。

・たたみ掛けるそれぞれの歌パートの掛け合い
・曲構成もたたみ掛けるような展開が多くてノンストップ感↑↑
・おぇぇ〜おー、おぇぇ〜おーが素敵(あれ誰だwガキさん?)
・は↑~い↓♪【道重】wwwww

ガキさん曰く「笑顔YESヌード系?」ってことだがちょっと別物かな、と。
リズムの溜め、スネアワークをあえて下品に走り気味にたたみ掛けてる感じが笑顔YESヌードのそれとは逆のアプローチという印象。

リゾナントブルーは娘。の瞳孔が開きっぱなしでパタパタ踊ってる感じ。
笑顔YESヌードは目つぶって腰でぐんぐんリズムとってるイメージ。

あなたの好みはどちらの娘。?って問われてる気がする。
いずれにしろ発売が楽しみになりそうです。
スポンサーサイト

ぼいんぼいんtunesトラックバック(0)  コメント(0) 

    2008

02.16

« 茉麻にFLYING V »

また今日も眠れない。
なんでかって?ジンギスカンのPVのせいさ。



楽しい。楽しすぎる。

何が楽しいって演ってる側も撮ってる側も編集してる側も、何よりグルーヴそのものが楽しいんでるのがこっちまで伝わって来ちゃうのだ。
幼稚園児がマワってる。茉麻が名器フライングVを抱えてる叫んでる。りしゃこがあばばばばってなるまで笑ってる。千奈美はなんで無駄に動きのキレがいいんですか。てか桃子は化粧が濃いんだが可愛いな。キャプテンの動きが高速アホの坂田にしかみえない、かつノリノリ。みやびちゃんがイントロからスクラッチしちゃってる。熊井ちゃんでけー。意味わかんねえ。もうなんか楽しい。楽しい。FUN FUN FUNでドラッギー。

しかも3分弱というコンパクトさ。俺は'60ポップス以来、3分という長さがもっともリピートの中毒性が高いポップス曲の長さだと独自に定義しているが、そこにもドンぴしゃ。

前の記事では、楽曲からBerryz低音隊が見つからず、高音がキンキンしてると書いたが、PVではむしろBerryz低音隊大活躍。
チャンスは今!の茉麻の可愛さが異常!!!!!

やっぱDDという生き物はメンバーみんながどこかにそれぞれ見せ場を持っててくれないと不安でしょうがないんですが、PVを見てようやくそこの問題をクリア。みんな超楽しい。FUN FUN FUN。大好きな一曲になりそうです。

ぼいんぼいんtunesトラックバック(0)  コメント(6) 

    2008

01.02

« ジンギスカン1stインプレッション »

色々ブログに書きたいこともあるのだがこれを優先せざるをえまい。

570796.jpg

Berryz工房meetsダンス☆マン
ジンギスカン

さっそくラジオで流れたのでAM音源とはいえ1stインプレッションをば。

1.音楽ガッタスでは不完全燃焼だったコッテコテのダンス☆マン流ディスコグルーヴの復活

あの感触にそっくりなんだよな。モーニング娘。の「恋のダンスサイト」。
そうか!てか、そもそもあの曲がジンギスカンへのオマージュなのかー!
うっはうっは言ってるしw
じゃあダンス☆マンもリスペクトする原曲のカバーとなると生き生きもしてくるわな。
スクラッチの感触なんかも当時のまんまだったりしてるしw
これはいいとこ。ガッツリ踊れる予感がぷんぷん。

2.熊井ちゃん、まあさ、キャプテンはどこ??

個人的にはコレがちょっと痛い。
AM音源なので真偽はわからないが、ひとことでいうと異常にボーカルのピッチが高い。
キンキンと音の帯域が高いのでボーカルにグルーヴの推進力が足りない。
そもそも俺が個人的にベリのボーカルユニゾンに魅力を感じる点は、桃子や千奈美のハイトーンとボトムを支える茉麻と熊井ちゃんのロートーンのミックスによる絶妙のバランスにあるんだがなー。
今回はそこを一切排除してる気がするのが痛い。
これは心配なとこ。てかもったいねーなあという気持ち。

3.真顔

これもフルコーラス聴いてないんでなんとも言えませんが、とにかく真顔な印象。歌ってる方も作ってる方もどっちも。
なんかBerryz仮面的なパロディ要素があってもいいのかなーとは思う。
つまり「遊び」の要素がもうちょっと欲しいなって思ったり。
ただ、へんな台詞とかボイス入れてるとますます「恋のダンスサイト」になっちゃうかなーw
そろそろ時効ってことで同じこともういっちょやっちゃ駄目すかね?
だめかー

まあ俺は今段階ではEQでちょっと高音切って聴きますw
CD音源がいろいろな意味で楽しみ。

ぼいんぼいんtunesトラックバック(0)  コメント(2) 

    2007

12.30

« ふるえがとまらん… »

buono01.jpg


先日熱っぽく書いたばかりだが、またしてもBuono!である。
このままでは「ぼうぼうぼうの」というブログに改名しないといけない勢いだが、やはりそこには訳がある。

↓クリックで拡大
hello2609.jpg


デビューシングル「ホントのじぶん」がオリコン初登場5位を飾ったBuono!
待望の1stアルバム
 Buono!としてのツアーをも見据えた充実の内容
 筒美京平書下ろし作品収録予定

初回限定盤/通常盤(初回生産分)封入特典
 リリース・イベント参加抽選シリアルナンバーカード
 Buono!オリジナルトレーディングカード(初回/通常別絵柄)予定
初回限定仕様
スペシャルブックレット
DVD収録予定内容
 「こころのたまご」Dance Version
 2ndシングルジャケット写真メイキング
 しゅごキャラ!映像
 アルバムTV SPOT
通常盤封入特典
しゅごキャラ!アミュレットフローカード予定

地上波テレビ各局音楽番組アプローチ
 Mステ HEY3 うたばん CDTV MJ Melodix 他
TVスポットを効果的に投下
街頭ビジョン 有線 コンビニ 音鳴り
LFレギュラー番組獲得アプローチ
雑誌インタビュー(モデルとしての露出も) Webインタビュー ラジオゲスト
東京/大阪リリースイベント開催予定

Buono! 1stアルバム「タイトル未定」
2/20(水)発売
初回盤(DVD付):PCCA-2621 \3,570(税込)
通常盤:PCCA-2622 \3,059(税込)


…もうなにがなにやら…

まず1stアルバムがもうでちゃう上にツアーまで決まってるのかよ!
謝れ!ZYXとあぁ!の皆さんに謝れよ!!!!
アルバムも「恋愛ライダー」とか「ホントのじぶん」クラスの曲がごろごろしてるのかよおおおお
…ふるえがとまらん

で、筒美京平
もう言うことないっす。
…ふるえがとまらん

地上波音楽番組、LFレギュラー獲得アプローチ…
なんだなんだ。。未だかつて無くこの事務所が真面目に仕事してるんですが。。。。
てか他のユニットなんかもみんな同じくらいまじめにやってくださいよ!!!!
…ふるえがとまらん

俺が事故死するフラグが立ったな
こんな幸せな状態のユニットを生きて見届ける自信ないわ…

ぼいんぼいんtunesトラックバック(0)  コメント(2) 

    2007

12.28

« Buono!Buono!Buono! »

buono_p.png


本当に気付くのが遅かった…俺としたことが…
何についてだって?そりゃあBuono!ですよ。

てかBuono!にはめちゃくちゃ警戒してたんですよ俺。
だって明らかに

胡散臭い

んだもん。

<Buono!の胡散臭さ>
・嗣永・夏焼・鈴木というできすぎた構成メンバー
・=あの「あぁ!」とほぼ同じ構成メンバー
・ていうかみんな跪きたいくらいちゅきちゅき
・妙なアニメのタイアップ(守護キャラ…深淵な響きだ)
・日本語に訳したら「おいしい!」???
・ぐだぐだなブログ。ていうか食べ物じゃなくてメンバーの顔うpしろよ
・でも桃子食べたいとか言われちゃうかもry
・どう見てもへんなパンク風衣装
・てか愛理ちゃんとみやびちゃんの前髪上げはやめとけという俺のアドバイス
・妙にポジティブで都合の良い言葉が並べられた歌詞
・PVで桃子が嫌においしいポジション
…etc


…こんだけ胡散臭い要素が並ぶとなんか罠がありそうだろ、常識的に考えて…

例えるなら、明らかにクラスで一番可愛い女の子が「実はヒロのことが小学校のころから好きでした」って瞳を潤ませながら言ってくるみたいなくらい、あんまりにもご都合主義すぎてさああああ!!!
こういうのは一応「嘘だろ?」って疑っとかないといけないじゃん?
「やっぱ金目的か?」とか「罰ゲームさせられてるのか」とか「で?で?で?カメラどこ?どこ?」とかさあああああ!!!!11

しかし先日のBerryz工房ラジオ起立!礼!着席!でそれを聴いてしまったその時気がつきました…俺の心に眠る「ホント」のじぶんってやつにさ。

恋愛ライダー

すごいです。
これはもはや発明です。
わずか1分程度のAM音源をもう何回リピートしてるかわかりません。
てかこいつのせいで眠れません。
どうみても今一番ハロプロで高品質なグループです。ありがとうございました。

これを聴いた後、また1stシングルを正座して聴き直しました。
すみません、変な偏見で正当に評価できなかった自分の愚かさを呪いました。
もう恋愛ライダーがリリースされるまで交通事故など不慮の死亡に気をつけようと思います。

終わり

ぼいんぼいんtunesトラックバック(0)  コメント(1) 

    2007

12.26

« ぼいんぼいんあいぼん楽曲大賞2007 »




今年も楽しく楽曲大賞を迎えられてニコニコってなもんでした。
若干とぎれとぎれだったのはご愛敬ていうことで。

10位 息を重ねましょう/安倍なつみ(シングル)
09位 サクラハラクサ/Berryz工房(アルバム・4th 愛のなんちゃら指数)
08位 アンフォゲッタブル/メロン記念日(シングル)
07位 笑顔YESヌード/モーニング娘。(シングル)
06位 告白の噴水広場/Berryz工房(シングル)
05位 愛しき人/安倍なつみ(アルバム・25 ~ヴァンサンク~)
04位 通学ベクトル/鈴木愛理(アルバム・℃-ute - ②mini ~生きるという力~)
03位 春 ビューティフル エブリデイ/亀井絵里・光井愛佳(アルバム・モーニング娘。 - SEXY 8 BEAT)
02位 はなをぷーん/きら☆ぴか(シングル)
01位 VERY BEAUTY/Berryz工房(シングル)

シングルが多めの選曲になったのでPVもあり視覚的に楽しめるものになりましたが、
ここで惜しくも10位に入らなかったのを思いつくだけ。

我らBerryz仮面/Berryz工房(シングル 付き合ってるのに片思いc/w)
元気+/モーニング娘。(アルバム Sexy8Beat)
ラムタラ/月島きらりstarring久住小春(モーニング娘。)(アルバム きらりん☆ランド)
勝利のBIG WAVE!!!/アテナ&ロビケッツ(シングル)
City Wind/後藤真希(アルバム How to use SEXY)
私立共学/℃-ute(シングル 都会っ子 純情c/w)
じゃじゃ馬パラダイス/美勇伝(シングル)
HELLO TO YOU~ハロー!プロジェクト10周年記念テーマ~/モーニング娘。(アルバム ALL SINGLES COMPLETE~10th Anniversary~)
スプリンター/Berryz工房(アルバム 4th 愛のなんちゃら指数)

ってきりがない…TOP20にすべきだったと反省

ぼいんぼいんtunesトラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

12.22

« ( ‘д‘)<Perfect EQ »

日頃から愛チュンことiTunesで部屋で独り電気を消してさわやかにハロプロ楽曲を聴いているキモヲタ皆さまこんばんは。

俺は前々から愛チュンの音の抜けの悪さが気に入らなかったんだが、あいぼんことiPodとの連携のよさからなかなかミュージックプレイヤーの乗り換えもできないヘタレだったんですが、えらい人が愛キュンのイコライザー設定黄金比なるものを見つけたと聞いて早速ためしてみました。

itunes EQ setting "Perfect"


左からdb +3, +6, +9, +7, +6, +5, +7, +9, +11, +8 db

これで早速、Berryz工房「胸騒ぎスカーレット」、モーニング娘。「キラキラ冬のシャイニーG」を試聴してみました。

…いいじゃん。
スゲエ音が抜けてくるなあ。
「あれ、こんな音なってたの?!」って音も聴こえてきたよ…

なるほど、確かにmp3、AACの弱みである高音はカバーしてるわけだ。
ちょっと低音が足りない、高音がジャラジャラしてるなと思ったけど、コレは好みの問題だし、実際低音を上げたり、高音を抑えてみると全体の音ヌケが悪くなるのがこの不思議チューニング。
多分、一般的にいいセッティングというよりはiTuneの仕様の弱点を補う形の配列なんだろうなと実感。

ちょっと癖になってしまうなあ。
愛チュン使いの皆さまもやってみてやってみて。

ぼいんぼいんtunesトラックバック(0)  コメント(2) 

    2006

12.15

« ( ‘д‘)<ハロプロ楽曲大賞2006 »




今年も俺の気持ちの悪い生活を華やかにしてくれたハロプロ楽曲大賞をやっちゃいました!(やっちゃった♪)

<TOP10>
10 How Do You Like Japan? ~日本はどんな感じでっか?~ 3:59 モーニング娘。・レインボー7
09 ジリリ キテル 3:49 Berryz工房・ジリリ キテル
08 即 抱きしめて 3:18 ℃-ute・即 抱きしめて
07 SOME BOYS! TOUCH 後藤真希・SOME BOYS! TOUCH
06 ザ・ストレス 3:59 安倍なつみ・ザ・ストレス
05 東京みちくさ 3:55 安倍なつみ・2nd~染みわたる想い~
04 夏 Remember you 4:06 Berryz工房・③夏夏ミニベリーズ
03 大きな愛でもてなして 3:14 ℃-ute・大きな愛でもてなして
02 ハピネス 4:49 松浦亜弥・砂を噛むように・・・NAMIDA
01 SEXY BOY~そよ風に寄り添って~ 4:14 モーニング娘。・SEXY BOY~そよ風に寄り添って~

<総評>
今年は殊更に前半の勢いがすごく良くて、A面曲にいきなり今までのマンネリを感じさせない刺激的な楽曲が多く投入されたなあという印象が強いです。率直にいうと、10曲に絞り込むのは本当に地獄の作業でした。嬉しい悲鳴というやつです。これにもしWが入ってくるとなると、もう…お蔵入りが大変おしまれます。
来年も楽しみ!楽しみ!
 ...READ MORE?

ぼいんぼいんtunesトラックバック(0)  コメント(2) 

    2006

09.19

« ( ‘д‘)<今週の私出来事ランキング~ »



http://www.helloproject.com/melon-best/index.html

暇に任せてポケットモーニング娘。をダラダラ見ていると、なんとまあ、猫と俺まっしぐらな企画をやってるじゃないか!
ということで早速投票させてもらいました。

1.スキップ!
 甘いあなたの味c/w
2.ガールズパワー・愛するパワー さぁ!恋人になろうc/w
3.レモンタルト THE 二枚目

…って投票し終わったあと気づいたんだが上に書いてある「アッパー」ってなんだよ…
「選曲はとにかく盛り上がる曲のみで構成」?…

いやあ、それは考えてなかたったぞ…
けど俺的にはレモンタルトとかでも超盛り上がれるからこれでいいのか…

ちなみに、誰にでもできるレモンタルトのアッパーな盛り上がり方はメロンメンの名前を連呼しながら床につっぷしてこぶしを地面に叩きつけながら泣きじゃくるって感じ☆カナ?実際俺はいつもそんな感じだしアッパーソングにカウントしてOKだろ。

皆さんもアッパーに投票しようね☆

ぼいんぼいんtunesトラックバック(0)  コメント(3) 

    2006

06.29

« ( ‘д‘)<HUNG DJ!HUNG DJ!HUNG DIVA! »

今年のハロプロは本当にえらいことになってる…



遅ばせながらようやく購入しました。
ちなみに今回は「試聴」も一切なし。今回は忙しさにかまけて特に発売日の事前チェックもしてなかったのですがなっちが脳内に語りかけてくるままにCD屋に足を運び買ってしまいました。はっきりいって運命すら感じてる。

結論をいうと最高。

取りあえずリピートが止まらないし、止めるつもりもありませーーーん!!!!

「ザ・ストレス」
 作詞:森高千里 作曲:斉藤英夫

M1.ザ・ストレス
  編曲:上野圭一 ホーンアレンジ:竹上良成
 Programming:KEIICHI UENO
 All Saxophone:YOSHINARI TAKEGAMI
 Clarinet:EIJI TANIGUTI
 Rap:秋田犬 DOB-ROK


まず、表題曲だが完全にこれで襟元をつかまれてしまった。
COoooooooooool!!!!
色々とポイントがあるのだが、今ハロプロ曲でこのホーンの音色がきちんと生きたアレンジになっていることを素直に喜びたい。
娘。の「青空がいつまでも…」や「パープルウインド」のようなコンプレスとかリミッタが力いっぱいかかったホーンの音色が吐き気が出るほど大嫌いな俺は、この近代的アレンジと生音の色気のまじりあった極上なっちに憤死したい。

M2.ザ・ストレス(危機Version)
   編曲:土肥真生
  All Instruments:MANAO DOI


はいはい、最高最高。
ていうか、もうね、ここまでくると最高のビッグビートですよこれは!!!
ケミカルズを25回ぶん殴った後、なっちの天使の笑顔を振りかけたらこんなんできました。
昇天。

M3.ザ・ストレス(shakabone HIDE Remix)
   編曲:shakabone HIDE
  Programming&Accordion:HIDE
  Chorus:yumi Rap:BOSSY


これも素晴らしい。もう素晴らしい。
何が素晴らしいって聴いたことないもん、こんなの。
はっきり言ってしまえば、「ザ・ストレス」なんて本当良い意味でどうでもいい、とるに足らないアイドルソングですよ。ただ、本来アイドルソングなんてそんなもんじゃないといけないとも思っていますが。
森高@グランジモードの枯れ切った歌詞に、そこらそんじょに投げ捨てるようなでたらめでキャッチーなメロディ。これだけで構成されているんですよ。
なのに、なのに、何故スタッフはこんなにも真剣なのか。

そこに深く感動した。

しかし僕らは知っている。本当にくだらないことに全力投球するこでしか、どこにもないオリジナルなモンスターは作りえないないことを。

もうね、これはここまでいくとR&Bです。ただし誰も体験したことのない日本R&B。

今、どこぞで歌姫とかDIVAって言われてる人達は全員これを聴いてなっちに反省文をだしてください。お願いします。
どこかで聴いたことのある歌唱法とか、ブラックな発音とかアーシーなアティチュードとか、そんなもんはいらん。もう飽きた。
そんなものはファッション誌まんまパクっていきがってる地方高校生となんもかわらんのだよ。

M4.ザ・ストレス(アカペラVersion)
   All Voices:NATSUMI ABE

な っ ち は 天 使

ありがとう、僕の汗と血で稼いだ1050円をこんなことにしちゃってくれて本当にありがとう。
なっちありが(ry
 ...READ MORE?

ぼいんぼいんtunesトラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。